【ポケ森】ポッカリ島の森の効率いい立ち周り方とできることまとめ!|下からまわるのがコツ!

ポッカリ島の歩き方

『どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)』でポッカリ島を効率よくまわる方法と、ポッカリ島でできることをまとめました。遊び方は人それぞれですが、効率を求める方はぜひ参考にしてください。

ポッカリ島を一筆で回る方法

時計まわりに1周する!

  1. キャンピングカーを出たら下へ進む
  2. 4時の方角にチョウがいる時があるので触れないように注意する
  3. 7時の方角に進み、どうぶつのお願いと話を済ませる
  4. 12時の方角に進みながら木にとまっている虫とチョウの採取、他のプレイヤーへの要件を済ませる
  5. ヤシのみを収穫したらキャンピングカーへ進み、蜜採取と木にとまっている虫を採取する

チョウは魚と違って触れると消えてしまいます。最初に島の下へ進むことで島全体を見渡すことができ、チョウとの接触を減らすことができます。

ポッカリ島でできること

虫の採取がメイン

ポッカリ島では「虫の採取」がメインです。果物であるヤシのみも収穫できますが、ヤシのみはしおかぜビーチでも収穫が可能であるため、果物の収穫はメインになりません。

安い虫でベルを貯めながらレア虫を狙う

ポッカリ島は、虫のリポップが魚よりもわずかに効率がよくなっています。安い虫を捕まえながら金策を行い、高額なレア虫で多額のベルを入手することができます。

ポッカリ島で採れる素材

どの虫も満遍なくGETしておこう

素材 売却額
モルフォチョウ
モルフォチョウ
3000ベル
タマムシ
タマムシ
2500ベル
ミヤマクワガタ
ミヤマクワガタ
1500ベル
カブトムシ
カブトムシ
100ベル
オオカバマダラ
オオカバマダラ
10ベル
 アゲハチョウ
アゲハチョウ
10ベル
コガネムシ
コガネムシ
10ベル
ヤシのみ
ヤシのみ
10ベル

昨今、どうぶつのおねがいで虫を要求されることが増えてきました。ミヤマクワガタより上の高額な虫は要求されることありませんが、カブトムシから下の虫は頻繁に要求されることがあります。

「オオカバマダラ」「アゲハチョウ」は一度に要求される個数も多いことが多く、枯渇しやすい虫です。この機会にバザーをうまく利用すれば、大量にベルを稼ぐこともできるかもしれません。

ポケ森Pちゃん、ポケ森Pくんの一言

ポケ森Pちゃん
ポッカリ島は下からまわるのがコツね!
ポケ森Pくん
レアな虫が出現していることもあるから接触に注意しよう!