【ポケ森】知らない人とフレンドになっても大丈夫?メリットとデメリットを紹介!

サムネ

『どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)』で知らない人とフレンドになるメリットとデメリットをまとめました。フレンドを作る際の参考にしてください。

知らない人はいったい誰なのか?

知らない人とは、リアルであなたが知らない人のことを指します。

ポケ森においては、ゲーム中で様々なプレイヤーと遭遇しますが、この中で名前も素性も一切分からない全国のプレイヤーがあなたの知らない人に該当します。

知らない人にフレンド申請しても大丈夫なのか?

フレンド申請

リアルで「ポケ森やろうよ!」や「ポケ森やってる?」から発展しないプレイヤーは全て会ったことのないプレイヤーです。

リアルで相手のことを知っているなら許容されている部分もあるので安心できると思いますが、ゲーム内で知り合ったまったく分からない人にフレンド申請しても大丈夫なのでしょうか?

答えは「Yes」です。

「知らない人にフレンド申請するのは不安だ」と思う人もいるでしょうが、ポケ森で知り合った知らない人にフレンド申請をしてもデメリットは一切ありません。

相手にあなたのIDやプロフィールが伝わるようなことはないので、どんどんフレンド申請しましょう。

知らない人と友達になるメリットとデメリット

メリット

  • フレンドのバザーをいつでも確認できる
  • フレンドのキャンプ場にいつでも遊びに行ける
  • ガーデンで水やりやイベントのお手伝いができる
  • ゴロゴロ鉱山に入るためのヘルプを申請できる

大まかに抜粋すると上記のようなメリットがあります。

とくにイベント時はフレンドとの協力が欠かせません。逆にログインしていない人はフレンドを解除して、新しいアクティブなフレンドを募集するのが良いくらいです。

デメリット

ありません。

むしろ「フレンドが少ない」という方がデメリットです。

ポケ森Pちゃん、ポケ森Pくんの一言

ポケ森Pちゃん
知らない人ともフレンドになってドンドン交流の輪を広げましょ!
ポケ森Pくん
ポケ森はフレンドがいないと始まらないよ!