【ポケ森】なかよし度とは|効率的な上げ方

『どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)』には「なかよし度」というものがあります。なかよし度とはどのようなものなのか、どんないいことがあるのか、ご紹介します。ぜひ、攻略の参考にしてみてください。(※この記事は予想記事です。アプリリリース後、変更・追記いたします。)

「なかよし度」とは?

「なかよし度」とはどうぶつたちの親愛度のことです。住民(どうぶつ)と会話をしたり、お願いをきくことで、ハートゲージに親愛度がたまります。

「なかよし度」の上げ方

  • 「おねがい」を叶える
  • 会話をする
  • オブジェを立てる

なかよし度はこまめにどうぶつたちのお願いや会話をすることで、ためることができます。オブジェを立てると大きくなかよし度をあげることが可能です。

「なかよし度」が上がるといいこと、いっぱい!

なかよし度を上げるメリット

  • キャンプ場にどうぶつを招待することができる
  • キャンパーレベルが上がる

なかよし度をあげて、どうぶつを招待しよう!

なかよし度を特定のレベルまで上げて住民のお気に入りの家具を置くと、どうぶつをキャンプ場に招待することができます。一度招待すれば、いつでも遊びに来てくれるようになります。(入れ替えも簡単です)

たくさんの住民のなかよし度を上げることが賑やかなキャンプ場作りにつながります!

キャンパーレベルをあげよう!

なかよし度のハートゲージがたまると、ハートが左上のゲージに飛んでいき、溜まっていきます。このゲージはキャンパーレベルを表しており、上がることで登場するどうぶつが増えたり、作れる家具が増えます。

 

効率よく「なかよし度」を上げるには

  • 「おねがい」を3時間ごとに叶える
  • 「おねがいチケット」で、おねがいを追加しよう
  • どうぶつの好きなテーマにあったオブジェを立てる
  • どうぶつからリクエストされた家具を作る

おねがいを3時間ごとに叶えよう

「おねがい」は3時間ごと(12時・15時・18時・21時)に更新されます。更新されるとどうぶつも変わるので、更新ごとにおねがいを叶えることで、なかよし度をバランスよくあげることができます。

おねがいチケットを使おう!

「おねがい」は3回で終わってしまいます。ピンポイントでなかよし度をあげたいどうぶつがいるなら、「おねがいチケット」を使うことで3回おねがいが追加されます。

会いたいどうぶつがいない場合はコールチケットを使おう!

コールチケットを使えば、好きなどうぶつを呼ぶことができます。チケットを上手に使って、なかよし度をあげましょう。

どうぶつの好きなテーマのオブジェを建てよう!

オブジェが完成するとおひろめ会が開かれ、おひろめ会にきた5人のどうぶつのなかよし度が上がります。この際、呼んだどうぶつの好きなテーマと建てたオブジェのテーマが同じだと、なかよし度はより大きく上がるのでオススメです。

どうぶつからリクエストされた家具をつくろう!

どうぶつのなかよし度が10もしくは15になると、どうぶつの好きな特別な家具がリクエストされ、クラフトで作成することができるようになります。リクエストされた特別な家具を作ると、「1000ベル・おねがいチケット 1枚・コールチケット 1枚・なかよし度 +10」の効果を得ることができます。

ポケ森Pちゃん、ポケ森Pくんの一言

ポケ森Pちゃん
たくさんコミュニケーションを取って素敵なキャンプ場をつくろう♪(=´∀`)人(´∀`=)
ポケ森Pくん
なかよし度が上がるとでてくるハートがかわいいね!